Tipard DVD to iPad Converter 9.2.26 incl Patch

iPad ConverterへのTipard DVD DVDディスクをコピーするための高速で信頼性の高いプログラムであり、Apple iPadデバイスと組み合わせることができます。 DVDディスクの信頼性と高速コピーのためのツールを探していて、このフォーマットをApple iPadと互換性のあるビデオフォーマットに変換したい場合は、正しいツールを見つけました。
iPadのコンバータへのTIPARD DVDには、他のプロファイルもあります。私たちがこのタイプのプログラムのための標準的なインターフェースを持つかなり良いDVDリッパーである前に、お互いからずれてはいけません。
ほとんどすべてのユーザーがすべての可能性を簡単に把握することができ、高度なユーザーは出力時に結果として生じるビデオの品質を理解することができます。開始するには、DVDディスクをロードしてメインウィンドウで選択する必要がありますが、DVDフォルダとIFOファイルの両方を選択してから、出力ファイルのフォーマットを選択する必要があります。 。
このニュースは、最新バージョンアーカイブでキー/クラックを無料で無料でiPad DVDにダウンロードできるように、このニュースが作成されました。
あなたがあなたのビデオに少し一意性を追加したいなら、開発者は私たちにあらゆる種類の効果を適用する機会を与えました、例えば、写真の明るさとコントラストを変える責任がある設定があります、特別な機能があります。 3Dオブジェクトを操作して、あなたはあなたのビデオをトリミングすることができます、それらを他の人と組み合わせることができます、絵を望む程度に回転させることは可能です、あなたがイメージを越えて任意のスタイルで任意のテキストをオーバーレイすることを禁じます、あなたは透かしを追加することができます。特別なプレイヤーでビデオを見ているときにスクリーンショットを撮るツールがあり、すべての操作が完了した後にコンピュータを自動的にオフにする必要がある場合は、そのような設定も可能です。
変換中に、プロセッサのすべてのコアを使用できるわけではありません。もちろん、使用する番号を必ず指定してください。これはすべて設定内です。 iPadのコンバータへのTIPARD DVDは、iPadデバイスを操作すると主張しています。実際、結果として、iPhoneまたはiPadで完全に表示できるファイルを取得できます。これらのファイルを使用して他のデバイスでも取り組むこともできます。たとえば、MP4またはMOV解像度では、ビデオを作成することはできません。オーディオトラックやビデオ画像を担当するすべてのパラメータは、個別に変更することができます。たとえば、サンプリングレートを指定して、必要なフレームレートを指定して、指定できるフレームレートを指定します。
何らかの理由で既製の​​ものが好きではない場合は、あなた自身のプロフィールを作成するためのサポートがありますが、あなたのニーズに合うように既製されたものを編集することができます。そのため、iPad ConverterへのTIPARD DVDはDVDムービーをできるだけ早くロードし、プロセッサのすべてのコアとビデオカードの機能を使用してそれらを迅速に変換できます。もちろん、あなたが大量のファイルを扱う場合は、どちらの種類のファイルを処理するのも一切のビデオ効果を追加することができます、あなたは少し待つ必要があります、あなたのシステムがどれほど強力であってもそれから離れて行かないことはありません。私たちはDVD映画をさまざまな形式に変換するための使いやすいツールを入手します、インターフェースは楽しいですが、ロシアのサポートなしでは、登録のために支払わないために亀裂/鍵はアーカイブにあります、すべてを使ってそれ!
開発者: ティッパースタジオ
ライセンス: シェアウェア
言語: 英語
サイズ: 38メガワット
OS: Windows 7+ インストールする方法:
1). 必要に応じてreadme.txtに命令が含まれています。
2). それはすべて、完全で楽しんでいます。iPad ConverterへのTipard DVD
注意: 使用する ウィンラークラック 必要に応じてソフトウェアを解凍する。

Download Links of Tipard DVD to iPad Converter incl Patch

Torrent Download

iPad Converter 9.2.26へのTITARD DVD 9.2.26



Leave a Reply